LCC パック

LCCの航空券はパックで予約すると格安です!

LCCの航空券はどのように予約すれば最も安いのか?

 

LCCに乗ると決まった時、航空券はどのように予約すればいいのか?
・航空会社の公式サイトから予約?
・格安航空券販売サイトで購入?
・LCC+ホテルをパックで予約?

 

この中で、基本的にLCCの航空券は航空会社の公式サイトで予約するのが最も安いです。
しかし、航空券とホテルを両方予約する場合に限っては、こちらのパックの方が安いです。

 

LCC往復航空券+宿泊ならこれが安い!

エクスペディア

エクスペディア【航空券+ホテル】
国内・海外LCC航空券とホテルの同時予約が可能。
最低価格保証のホテルと航空券は同時予約でさらに割引
LCC航空券を航空会社のHPで買うより旅行費用はお得!
ホテルの選択肢も多く、空席があれば前日予約も可能です。

 

実際に料金を比較してみた結果、LCCにはこれで最も安く乗れることがわかりました。
しかも、安い以外のメリットも!

航空券・ホテルの予約が一度で済む

このサイトでLCC航空券とホテルを同時に予約することができるので、面倒な住所やメールアドレスの入力も1回のみ。

ホテルの選択肢も多い

LCCの時間帯ももちろん選ぶことができますが、ホテルの選択肢も多いです。
しかも、エクスペディアのホテル予約料金は最低価格保証がされていますので、同じ条件であれば基本的には他サイト経由で予約するより安いです。

最も安く購入できた!

通常、LCCの片道航空券は航空会社の公式サイトが一番安いです。
しかし、航空券とホテルを「往復+宿泊」で同時に予約する場合に限っては、エクスペディア【航空券+ホテル】で予約した方が安いです!
もちろん、格安航空券販売サイトよりも安く、他の航空会社のパックより安いです。

 

では、LCCをパックで予約すると、他の方法と比べてどれくらい安いのか?

 

LCCをパックで予約するとどれくらい安い?

LCCを利用する最大のメリットは料金が安いこと
その中でも最も安く予約できるのはLCCパック

 

他の航空会社を利用するより安く、航空券を単体で買うより安いです。
実際の料金を比較してみましょう。

 

名古屋発〜福岡 往復+1泊の料金

往復方法 往復+1泊料金 備考
ANAツアー 29,200円 中部発ANA利用ツアー
格安航空券販売サイト 28,580円 LCCの航空券
FDAツアー 22,100円 小牧発FDAのツアー
航空券・ホテル別予約 21,000円 航空券は公式HPで購入
LCCパック 20,304円 LCC・ホテルを同時予約

名古屋発〜福岡行きの往復+1泊料金を比較しました。
ホテルの宿泊料金は1泊7,000円の同じホテル、同じ日に往復する実際の料金です。
中部国際空港発のANA・ジェットスターと、小牧(名古屋空港)発FDAの料金を全て比較!
LCCパックは他航空会社のツアーと比較すれば1人8,000円以上安く、LCCの航空券を公式サイトで購入するよりも格安!

 

これはこの区間に限らず、成田・関空・福岡・札幌発のLCCでも同じ!
「往復航空券+宿泊」の合計料金で比較すれば、LCCはパックで予約するのが安いです。

 

では、この格安LCCパックはどのように予約し、どう利用すればいいのか?

 

LCCパックの予約から出発までを解説

では、LCCとホテルを予約し、出発するまではどのような流れなのか?
簡単にご紹介しましょう。

LCCパックを予約する

1.出発日・出発地・目的地を選ぶ

まず、日程とジェットスター・ピーチなどLCCの運航がある区間で出発地・目的地を選びます。選んだ日程のLCCに空席があれば、空きがあるホテルのプランが表示されます。

2.宿泊先・フライトを選ぶ

表示されたホテルの中から泊まるホテルを先に選びます。
すると、次にフライトが表示され、時間帯ごとに料金の差額も表示されますので、その中から希望のフライトを選択します。

3.申込み・支払い

ここまで選ぶと、往復+宿泊の合計料金が表示され、「予約を続ける」から氏名等の入力へ進みます。あとは、クレジットカード等で決済すれば予約は完了!

⇒予約方法について詳しく

 

予約後〜出発まで

LCCとホテルを同時予約すると、エクスペディアと航空会社の両方からメールが届きます。
エクスペディアからは旅行に関する全体的な内容確認、航空会社からは往復のフライトに関する確認です。このメールをプリントアウトして持っていけば、空港へ行くまで特にしなければならないことはありません。

 

しかし、出発前にやっておいた方がいいことがあります。

ウェブチェックイン

空港の窓口へ行く前にネットでチェックインすることができます。
ジェットスターの場合、出発48時間前からウェブチェックインが可能です。
これを事前にやっておくと座席も指定されるので、当日荷物を預けないならカウンターへ並ぶ必要もなく、そのまま手荷物検査場へ行くことができます。
航空券はプリントアウトすることもできますが、スマホに送っておくと便利です。

 

座席指定

ウェブチェックイン時に座席が決まりますが、決まった座席は、もし空席があれば空港のカウンターで変更(無料)してもらうことはできます。しかし、LCCは混雑していることも多いため複数で搭乗する場合や子連れの場合など、席が離れる可能性があるので、事前に座席指定(有料)しておいた方がいいでしょう。

座席指定方法と搭乗手続き・ウェブチェックイン

 

これだけ準備しておけば、あとは手荷物検査を受けて搭乗するだけです。
(LCCは受付時間が決められているので早めに空港へ行きましょう!)

 

ホテルへのチェックインは通常のチェックインと同じで、チェックアウトは支払いが済んでいるのでキーを返却するだけ。
帰りも同じように早めに空港へ行って飛行機に乗るだけ!
基本的にはお土産の袋も持ち込み可能です。

 

LCCをパックで予約してみて

LCCをパックで予約して実際に利用してみると、いくつか注意しておきたいことも。

LCCの特徴と利用時の注意点

カード手数料がかかる
ネットで旅行を申し込んでもカード手数料がかかることはほとんどありません。
しかし、LCCは航空会社によって公式サイトでもパックでもカード手数料がかかることがあります。
座席指定も有料
LCCは事前に座席を指定すると有料です。
ジェットスターは460円〜、ピーチは350円〜の座席指定料金がかかります。
混雑時は座席が狭い
座席が多く作られているLCCは基本的に前の座席との間隔が狭いです。
特に混雑することが多いLCCでは、体型によっては混雑時は狭く感じることもあるでしょう。
入場の時間厳守
LCCはチェックイン時間や搭乗締切時間が決められています。
これを過ぎてしまった場合乗れないことがありますので、早めに空港へ行く必要があります。

⇒LCCの手数料・追加料金など注意点の詳細

 

このように、いくつか注意しなければならない点もありますが、それを含めても安くてありがたいのがLCC。
格安なのが魅力ですが、意外に予約も簡単で、乗ってみても特に問題はありません。

 

LCCパックで予約してよかったのは?

予約が意外と簡単

LCCの予約は全て自分でやらなければならず面倒なイメージがありましたが、予約から出発までも意外と簡単でした。

並ばなくてもいい

飛行機に乗るまでに、まず最初に並ぶのが航空会社のカウンター。
しかし、ウェブチェックインさえしておけば、長い列ができているカウンターへ並ぶ必要はなく、そのまま手荷物検査場へ行くこともできます。

スマホで乗れる

紙の航空券の管理は意外と気を遣うものです。
しかし、LCCではスマホに航空券を保存して利用することができるので便利です。

安い!

料金優先で選ぶなら飛行機はLCC、少しでも安く予約するならLCCパックです。
格安なLCCでも「パックで一番安く乗っている」と思うと少し気分がいいです。

 

LCCを利用する旅行はいろいろな方法で予約することができます。
その中でも、予約が簡単で最も安かったのがLCCパック。

 

往復でLCC利用する方は、まずこの料金から確認しておきましょう!

 

エクスペディア

エクスペディア【航空券+ホテル】
国内・海外LCC航空券とホテルの同時予約が可能。
最低価格保証のホテルと航空券は同時予約でさらに割引
LCC航空券を航空会社のHPで買うより旅行費用はお得!
ホテルの選択肢も多く、空席があれば前日予約も可能です。

 

更新履歴